外資系企業なのにTOEIC600点以下の人のためのサバイバル術

必要不可欠な心構えと使えるテクニック・スキルを隙間時間で習得して外資系企業での悩みを成功に変える Udemyただ一つのオンライントレーニング。 うなずけるところがなければ全額返金します

30日間返金保証

TOEICの点数を上げたい人お断り!

クレームを頂かないようにあらかじめ申し上げておきたいのですが、ずばり、このシリーズを受講してもTOEICの点数は一点も上がらないと思います。アカデミックな理論は期待しないでください。流暢でかっこいい英語の発音や正しい文法の習得は期待しないで下さい。しかし、グローバルな環境で仕事の成果を出すことには必ずつながります。

 

これは、外資系・グローバル企業で信頼を得て成果をあげるために必要不可欠な心構えと使えるテクニック・スキルを隙間時間で習得し外資系企業での悩みを成功に変える日本初・Udemy唯一のオンライントレーニングです。大事なのは英語じゃありません。

このシリーズは、グローバルな現場で生き延びるサバイバル術の実践を通じて得られる情報や考え方を 実践的なテクニックと心構えとして整理してわかりやすく解説したものです。

 

グローバルな環境で英語を使って働くもどかしさ、戸惑い、不安、誤解、ムダや行きちがいから解放され、普段の実力を発揮して自信を持って成果を出し、認められることができます。 

 

実践には時間とリソースがかかります。このシリーズは「時間」の部分を短縮できる虎の巻だと思ってください。なんと言っても、30年かけて得られたノウハウを全部公開してしまうのですから。

1. 信頼感と効率的に仕事を進めるスキル

グローバルな仕事環境で、こちらの意図を正しく伝え、信頼を得て、相手に動いてもらい、効率的に仕事を進めることができるようになります

2. 持ち前の実力をグローバルな仕事環境でも発揮するスキル

持ち前の国内での働き方と仕事の実力を、グローバルな仕事環境でもストレス無く発揮することができるようになります

3.リーダーシップと存在感を示し、実力を発揮するスキル

よりダイバーシティ化が進むグローバル組織の中で、リーダーシップと存在感を示し、成果を出すことが出来

30日間返金保証

受講者の声

聞き手の責任という発想の転換が面白い 聞き手としてどう話し手に働きかけられるか、それを体系化されたスキルとして整理されていて、すぐに実践できそう。
米国に数年居住経験があり、約8年勤めている現在の職場も外資系企業で上司も外国人という環境にいるため、コースで触れられていることは本当に的を得ていて、「あるある」の連続でした。私自身にとっても、いくつか新しい発見がありましたが、特にこれから外国人と一緒に仕事をする人達や、既に外国人と一緒に仕事をしているが、コミュニケーションに不安を感じている人には絶対お薦めのコースです。
この講座には外資系・グローバル企業だけでなく、多様性を重視する企業全般で活用できるノウハウとスキルが詰まっていました。これから日本以外の国籍の人とも働くことが増えているすべての人に奨めたい講座です!

コースの概要

皆様もきっと直面している典型的な状況をケースシナリオとしてまとめ、それが何故起こるのか、具体的にどのように対応すれば良いのかをわかりやすく解説しています

グローバル企業あるある 
グローバル企業あるある
【グローバル企業あるある】その悩み、英語の勉強では解決しません!
  • プレゼンの途中で質問攻めにあい、結論にたどり着けずに時間切れ

  • 一生懸命説明しているのにこちらの意図がすんなり伝わらない

  • プレゼン、ミーティングが迷走しがち。もっとうまく仕切りたい・・・

  • 「Noと伝えたつもりなのに、とんでもない結論を導かれて押しつけられてしまった」「どう考えてもそのやり方は日本では通用しないのだが、なかなかわかってもらえない」

  • ​​「彼らはなぜリスクを無視して進めようとするのか?」「なぜ仕事の発想や進め方が根本的に違うの? 」

30日間返金保証

実績

このオンライントレーニングは、クラスルーム型の2日間の研修のエッセンスを凝縮して作られています。

研修実施実績
  • 外資系IT企業

  • 外資系金融サービス業

  • ​外資系保険会社

  • ​外資系医療部材メーカー

  • ​外資系ソフトウェア企業

  • ​某国大使館

  • ​某国立大学MBAコースでの採用歴

30日間返金保証

「今までうまくいかなかったことが体系化されていて目から鱗が落ちる感じです。今までは一方向だったのに気がつきました。コミュニケーションをとれるように実践していきたいです。」

 

「学校や英会話スクールでは学ぶことのない、『聞き手の責任』 の姿勢や会議に貢献することの重要性を学べたことはとても貴重な機会と感じたため。」

「現場でよくあるケース、体験がしっかりと研究されている点、 即時役に立つ点、外資系の日本人社員にとっての悩みがカバーされている点」

「バックグラウンドの違いを理解でき、なぜこちらの意図が伝わらないか、意思疎通されないまま会話が進むのか納得することができた。 今後は聞き手の責任として、意思疎通されていない状態であることをアピールしていこうと思えた。」

 

「やはり『聞き手の責任』 を果たすことが重要であるという点、『場』 に貢献することが重要であると明確に示されている点が特に印象に残っております。また日本人がやってしまいそうなこと等的確に指摘されておりズバズバ心に刺さりました。」

 

「講師の方が、完全な日本人のマインドを持っており、安心して説明を聞けました。通常、海外に精通している日本人は、グローバル思考が染み付いていて、我々から見ると浮世離れした雰囲気がでるものですが、そうした不安がありませんでした。」

我々が皆様をサポートします

私は

・英語圏からの帰国子女でもなく 

・英語圏への留学経験もなく 

・恒常的な海外勤務経験もない 

・高校生の英語は赤点 

・大学は理系 

 

でも、30年間の外資系企業に勤め、合計36カ国の人々との働き、10カ国のチームメンバーのリードおよびマネジメント、のべ13カ国以上で300 回以上英語で営業トレーニングとリーダーシップトレーニングを提供しました。上司も部下も全員外国人。睡眠時間を削りに削って 部下の評価面談をしたり、様々なプロジェクトでガチンコの交渉をしたりと大変ながらも何とかやっていたのですが、ふと見渡すとグローバルな組織にいる日本人はほぼ私一人。 本来は世界でも優秀なはずの日本人がどうして・・・?と思ったのがキッカケです。周りを見ても、仕事の実力はバッチリなのに、英語の修行をしている人が余りに多いこと。 

自分自身の失敗を通じて、どうにかこうにか仕事をやっていく技術は実は英語と関係ないこと。 Non Native (Non帰国子女・Non留学・Non海外赴任)てあったとしてもグローバルでシッカリ勝負する!の啓蒙を私のライフワークにしよう。そういった視点が、このシリーズのバックボーンになっています。 是非この30年分のエッセンスを受講していただきたいと思っています。 私は30年の時間を要してしまいましたが、皆さんには貴重な時間を節約して、 グローバルな舞台で日本の良さと強みを発揮して活き活きと働く人が一人でも増えて欲しいと心から願っています。

 

私とWarrenの出会いは、私が前職で営業向けトレーニングを実施した際に彼がファシリテーターとしてやってきたのです。それ以来何度かゴルフに行ったりビールを一緒に飲んだりする仲になりました。 

あるとき彼とビールを飲みながら、日本人がグローバルで活躍するためには何が必要かという話になったのです。

彼は日本で暮らして仕事をする中で感じた、「もっとこうすればうまくいくのに。 」

そして私は外資系企業で働く中での試行錯誤を通して、「日本の皆はもっと活躍できるに違いない。 」

つまり、例えるなら、同じ山をはお互いに反対側から見ていたようなものなのです。

そして、意気投合し、二人がそれぞれアイデアを持ち寄って今に至っているのです。

皆様の受講をお待ちしております

No Risk Offer

30日間返金保証

限定クーポン

Bundle offer

30日間返金保証

最後に…

30日間返金保証

このページを最後まで読んでいただきありがとうございます。 

このオンライントレーニングシリーズには、本自信があり、きっとお役に立てるという自負があります。

●●%で、まずはわたし達のオンライントレーニングコースを知っていただければと思います。

是非この30年分のエッセンスを受講していただきたいと思っています。

私は30年の時間を要してしまいましたが、皆さんには貴重な時間を節約して、 グローバルな舞台で日本の良さと強みを発揮して活き活きと輝いて欲しいと心から願っています。 

このキャンペーンは今月限定ですので、この機会にぜひ申し込み下さい。

この機会をお見逃しなく

30日間返金保証
株式会社WorldArx / 株式会社Focus Cubed